特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
   横須賀グリーンヒル
   葉山グリーンヒル
地域包括支援センター
   衣笠第二地域包括支援センター
居宅サービスセンター
   横須賀グリーンヒルケアセンター
   葉山グリーンヒルケアセンター
軽費老人ホーム
   横須賀グリーンヒルケアハウス
職員募集(随時)
湘南グリーンクリニック
第二湘南グリーンクリニック
湘南グリーン介護老人保健施設
第二湘南グリーン介護老人保健施設
第三湘南グリーン介護老人保健施設
湘南グリーン介護老人保健施設 上郷
湘南グリーン介護老人保健施設 葉山
グループホーム なでしこ
居宅介護支援事業所 すずらん
 
  横須賀グリーンヒルの施設概要 
»横須賀グリーンヒルの書類一覧はこちらから
   
 
事業の種類 特別養護老人ホーム
(介護老人福祉施設神奈川県指定1471900587号) 
所在地 〒238-0024 横須賀市大矢部1−9−30
(旧横須賀市立横須賀高校近く)
設立年月日 平成5年4月1日 
施設長 平野 昌弘
建物の構造 鉄筋コンクリート造3階建
建物延床面積 5,155.034m2(特別養護老人ホーム4,729.75m2デイサービス425.28m2
電話/FAX  046-833-5546       FAX 046-833-5547
Eメール greenhil@cf.mbn.or.jp
定員 156名(認知症の方 66名 その他の方 90名)
居室 個室 19室 2人部屋 4室 3人部屋 1室 4人部屋 35室
(ショートスティ14名の居室を含む)
理念 Yes, I Can(はい、やりましょう)
Steady & Speedy(確実に、迅速に)
Humanity(ひとに優しく)
利用申込方法 利用申込書の提出の際、面接をいたしますので、事前に受付相談日を電話で予約し、ご来訪下さい。(相談日 毎週火曜日午前・午後、木曜日午前)
利用申込書は、ご来訪頂ければいつでも交付いたします。郵送ご希望の場合は返信用の封筒に送付先を記入し、140円切手を貼付し、郵送して下さい。
利用できる方 原則要介護3以上の方と特例入所者(入所申込書の要介護認定参照)で家庭での介護が困難な方
事前相談・見学 入所に関しての電話相談や施設の事前見学ができます(見学は事前に予約をして下さい)
施設の特徴 ・定員156名の大規模施設ですが「施設は、家庭生活の延長」をモットーに、20名程度の小規模単位の介護(ユニットケア)に取組み、拘束しない介護や、事故未然防止対策を取組んでいます。
利用料金
(月平均)
介護保険自己
負担額
食費・居住費の合計
(多床室)
【1割負担】 (単位:円)
区分 負担第1段階 負担第2段階 負担第3段階 負担第4段階 その他費用
要介護1 29,728 43,712 51,616 96,912 理容代1回2,000円
美容代(カットのみ)1回1,500円
テレビ所有電気代1カ月300・400円
専用看護処置用品・医療費・薬代は実費
要介護2 32,068 46,052 53,956 99,252
要介護3 34,477 48,461 56,365 101,661
要介護4 36,816 50,800 58,704 104,000
要介護5 39,087 53,071 60,975 106,271
【2割負担】 (単位:円)
区分 負担第4段階 その他費用
要介護1 117,520 理容代1回2,000円
美容代(カットのみ)1回1,500円
テレビ所有電気代1カ月300・400円
専用看護処置用品・医療費・薬代は実費
要介護2 122,200
要介護3 127,018
要介護4 131,696
要介護5 136,238
【3割負担】 (単位:円)
区分 負担第4段階 その他費用
要介護1 138,128 理容代1回2,000円
美容代(カットのみ)1回1,500円
テレビ所有電気代1カ月300・400円
専用看護処置用品・医療費・薬代は実費
要介護2 145,148
要介護3 152,375
要介護4 159,391
要介護5 166,205
所得の目安
第1段階から第3段階までの方は、世帯員全員が市民税非課税で、かつ、次の区分
*貯金などの資産が勘案されます
負担第1段階 生活保護の方又は老齢福祉年金受給者
負担第2段階 課税年金収入と合計所得金額合計が80万円以下
負担第3段階 課税年金収入が80万円を超え266万円未満
負担第4段階 上記以外の方
職員配置
(特別養護老人ホーム+短期入所)
職種 配置職員数 国指定基準
施設長 1 1
生活相談員 2 2
看護職員 4.6 4
介護職員 62 53 名
管理栄養士 1 1
機能訓練指導員(兼務) 1 1
医師 週1回以上 1
精神科医師 月2回 月2回
生活支援の状況 ・   入所希望者又はその家族の問合せ、見学に対応
介護の状況
個別介護計画を作成、機能低下の防止、残存機能の維持向上
入浴は、週2回以上、特殊浴槽・一般浴槽で実施
排泄は、トイレ誘導・排泄介助等心身の状況に対応
褥瘡予防計画の作成、実践、評価
身体拘束ゼロの確保
離床、着替え、整容等生活援助
入所前の生活を配慮し、衣服の選択、理美容、趣味、レクリエーション等、希望に添える対応
相談・苦情の
担当者
本事業サービスに関し、相談、苦情があるときはいつでも対応します。
担当者 小島正人 沼口潤一
食事の状況
食事時間 朝食8時 昼食12時 おやつ15時 夕食18時(この開始時間に適応できない場合は、相談に応じます)。食後の口腔ケアの実施
食事の形態 常食、刻み食、極刻み食、ミキサー食(選択は自由)
療養食の管理
食事場所 食堂及びユニット別の食事場所。体調に応じて、部屋食も可能
管理栄養士が入所者ごとに栄養ケア計画策定と栄養管理を実施
月1回、誕生祝として、入所者全員にお楽しみ献立による食事を提供
医療等の状況
医療、看護等
医師が週1回以上、入所者の健康管理。年1回健康診断、インフルエンザ予防接種の実施。入所者の日々のバイタルサイン(脈拍・呼吸・血圧・体温)の管理、床ずれ予防、経管栄養、胃ろう、酸素及び投薬管理、入所者及び家族に対する医療(ターミナルケアを含む)相談。
服薬管理責任者   看護職員 神田 誠子
薬剤の管理、利用者の投薬管理(分包、配薬を含む)
通院、往診、入院の状況
通院、入院は姉妹法人・医療法人社団相光会の湘南グリーンクリニック(診療所)及び第2湘南グリーンクリニック(入院設備)に送迎し、受診・入院可能。上記以外の医療機関が、かかり付け医の場合は、送迎。送迎実費は、利用者負担。内科医師が月2回往診・精神科医師が月2回、往診、歯科医師の往診 随時実施
機能訓練
看護職員が個別機能訓練を実施
緊急時の医療対応 入所者の体調急変などによる緊急時の体制
急変時、介護職員は、健康管理室に連絡し応急救命措置。かかり付け医療機関、協力病院又は専門医療機関等に搬送
協力病院 湘南グリーンクリニック 横須賀市大矢部3−1−25 TEL046-834-8991
診療科目 内科・整形外科・皮膚科・泌尿器科・小児科・歯科
家族に健康管理室職員又は担当介護職員が連絡
主治医 浅川 清人、 配置医師 大庭 英雄、 看護職員 神田 誠子
ターミナルケア 入所者又は家族の希望により施設で看取りの看護・介護を行います。
看取りの基本指針
その方の人生観を尊重し、一貫した看護介護計画の立案と実践
人生終末期の想いと願いを汲取る姿勢を常に保持
その方のQOL(生活の質)を尊重し、苦痛の除去、安心できる看護介護を実践
家族の心理的・精神的負担の緩和と24時間連絡体制の樹立
プライバシーの保護 業務上知り得た個人情報に関する事項は、厳密に守ります。
 




   
 

| トップページへ | 上に戻る |


 
   
   
   
 
©Copyright 2001 Yokosuka Green Hill, All rights reserved.